〔12/30〕『ワークライフキャリアラボ(WoLica Labo)』を創設しました

弊社は、中小企業の働き方改革をサポートする専門家集団「働き方改革支援コンソーシアム」と株式会社アイカム・シンカと共同で、ビジネスとパーソナルの垣根なく包括的なワークライフサポートを追求するワークライフキャリアラボ(WoLica Labo)を2022年12月30日に創設しました。

『ワークライフキャリアラボ(WoLica Labo)』創設に関し、ニュースリリースを配信致しました。

—————————-
2022年12月30日
起業家・一人経営者のワークライフをサポート
『ワークライフキャリアラボ(WoLica Labo)』創設
~ワークライフメンターの育成と活動を支援~

中小企業の働き方改革をサポートする専門家集団「働き方改革支援コンソーシアム」(本部:東京都港区)は、合同会社ヘルシーブレインと株式会社アイカム・シンカと共同で、ビジネスとパーソナルの垣根なく包括的なワークライフサポートを追求するワークライフキャリアラボ(WoLica Labo)を2022年12月30日に創設しました。ワークライフキャリアラボでは、「自分の人生を自分でプロデュースする」を旗印に、それらを実践するためのワークライフメンターサポートを提供するとともに、それらのサポートができるメンター育成のための「ワークライフキャリアアカデミー(WoLica Academy)」を2023年1月6日(金)に開設します。また、ワークライフメンターの認定や活動支援のための組織「日本ワークライフメンター協会(J-WoLima)」を、2023年4月に設立予定です。

■働き方改革支援コンソーシアムの活動について
働き方改革支援コンソーシアムは、中小企業の現実的かつ実践的なサポートを目的に、弁護士、社会保険労務士、税理士、ITサポーター、人材活性コンサルタント、人材育成プロデューサーで構成する組織として2018年9月に設立しました。
当初、中小企業に対して働き方改革関連法の適用や労働時間管理支援、さらに契約社員化や副業に関するセミナーや支援活動をしておりましたが、コロナ禍でさらにリモート勤務を含む労働管理や情報セキュリティ、モチベーション管理などが求められるようになり、多方面の見識をもとに現場重視の支援活動を進めてきました。
それらの活動を推進する中で、働き方だけでなく仕事そのものへの世界観が変化し、リモート勤務者や一人経営者など、労使問わず孤独感や将来の仕事への不安を感じる人が増えていることがわかりました。それらに対応し、士業の専門知識に加え、セルフプロデュースサポートを手がけるアイカム・シンカ社、および起業支援を手がけるヘルシーブレイン社の実績とノウハウを結集し、企業と個人の共栄を目指すとともに、ワークライフインテグレーションの考えをもとに、主に起業家やすでに起業している人、一人で経営している人を対象に、ビジネスとパーソナルの垣根のないワークライフメンターサポートと、それらができる人を増やすための仕組みを構築する取り組みを始めました。

■ワークライフキャリアラボ(WoLica Labo)について
 ワークライフキャリアラボでは「自分の人生を自分でプロデュースする」実践サポートをします。
主に起業家や一人経営者などを対象にワークライフメンターサポートを提供するとともに、それらのサポートができる人を育成するための講座とコンサルティングを提供します。
アイカム・シンカ社で第8期実施中の年間講座ワークライフキャリアカレッジ「立志創世塾」と、人それぞれの天性診断のノウハウをもとに、自分と向き合い、パッションをもつまでサポートするセルフプロデュース講座とコミュニティをオンラインで提供します。また、ヘルシーブレイン社で提供中の成功するまでサポートする起業支援フルコミコンサルと独自の思考分析やパーパス・コア思考のノウハウをもとに、個別コンサルティングサポートおよびメンターズメンターサポートを提供します。
○個別コンサルティングメニュー例
・パーソナリティ診断
・思考転換コンサルティング
・経営者コンサルティング
・メンター育成コンサルティング
・起業サポートコンサルティング

■ワークライフキャリアアカデミー(WoLica Academy)について
ワークライフキャリアラボでは、2023年1月6日に、ワークライフキャリアアカデミーを開設します。アカデミーメンバー向けに、オンライン講座/ワークショップとオンラインコミュニティを提供します。オンライン講座では、セルフプロデュースに向けたワークライフキャリア講座や各種セミナー、さらにワークライフメンター講座等を実施します。
また、ワークライフメンターとなるためにそれらを体系的にパーッケージ化されたワークライフメンター育成クラスも用意しています。
アカデミーメンバーは、すべての講座やセミナーに参加可能なフルタイムメンバーと、必要な講座だけ随時参加するコミュニティメンバー、およびクラスメンバーで構成されます。
なお、2023年3月までは、コミュニティメンバーへは無料で登録可能です。また、2023年3月末までに入会のフルタイムメンバーの初年度は入会時期に関わらず2024年3月末となります。

■日本ワークライフメンター協会(J-WoLima)について
日本ワークライフメンター協会では、ワークライフメンターの知識とスキルを身につけている人を認定する認定制度を提供します。当初は、ワークライフキャリアアカデミーの所定の講座を修了した人が認定されます。認定者は、ワークライフキャリアアカデミーでコンテンツやサービスを提供したりサポートが可能となります。また、認定されたコンテンツやサービスは、一般向けに認定コンテンツロゴの使用が可能となり、協会サイトでも紹介予定です。また、メンターサービスを受けたい人とのマッチングサービスを提供予定です。これらの事業内容は、2023年4月からサービス提供予定です。

ワークライフキャリアラボ(WoLica Labo)サイト : https://wolica-labo.com
日本ワークライフメンター協会(J-WoLima)サイト : https://j-wolima.org